2009年08月15日

パット外れ観客拍手、豪州選手にツアー主催者謝罪

国内男子プロゴルフツアーのサン・クロレラクラシック(7月30日~8月2日、北海道・小樽CC)で、
選手のミスに観客が拍手するマナー違反があったとして、ツアーを主催する日本ゴルフツアー機構
(JGTO)の山中博史専務理事が当該選手に謝罪していたことが14日、分かった。

 この大会は石川遼選手(17)が優勝した。問題の行為は最終日の2日、石川選手と同じ組だった
オーストラリアのブレンダン・ジョーンズ選手(34)がバーディーパットを外した際、観客の一部から
拍手が起こった。ジョーンズ選手は1打差の2位に終わった。石川選手はこの件について「ゴルフは
紳士のスポーツで、(相手が)外したことを喜ぶ応援のスタイルはない。ギャラリーの方も真摯(しんし)
な気持ちで観戦してもらいたい」と話している。    yahooより

確かに、ミスをした時の拍手はマナー的に違和感はある。
しかし、選手がその事に偉そうに言えるか?

バーディーパットを決めたときのあのガッツポーズは
何だ?
特に最終ホール、ウィニングパットを決めた時なんか
相手への敬意や共にプレーできた感謝の念なんか全く無いじゃないか。
お前が勝ったのは
このときのパットを外してくれたからではないのか?

自分は相手のミスを喜びハシャイでもいいが
ギャラリーは黙って喜べか
観客に真摯な気持の観戦を望むなら、選手も真摯な気持でプレーせい。

最近は見かけないかな
フェアウェーでタバコを吸うOプロ。
ミスショットをした後、クラブを芝生に叩きつけてくやしがるAプロ。
ティーグランドでだらしなくズボンを上げる?プロ(名前を忘れた)。

紳士でないスポーツ?
相手のオウンゴールを喜ぶサッカー。
エラーでさよなら勝ちを喜ぶ野球。
一緒になって観客喜んでいるがな
相手のミスを喜ぶ(付け込む)競技、他にもいくらでもあるよ
これらは皆、紳士のスポーツでも。選手たちでもないと言うことだね。

ゴルフでもテニス・バドミントン・・・・・・
相手のミスをした時の拍手は確かに見苦しいし、マナー違反だと思う。

だから観客だけにそれを望むのではなく、
選手も相手への敬意をもっと持つべきだろう。
ひどい時は相手は並んで待っているのに、何時までも喜び合っている。
(逆の場合も有るけどね。)

高校野球の長打を打ったときの打者の態度
見ていて嫌になる時ががある。

話が逸れてきそうなのでこれにて失礼






同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
さすが!メダリストだね
まだ無かったの?
何人が日本人?
フライング、一発失格!
清原引退!
新井!何思う
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 すごいね (2016-04-01 11:33)
 何とかならんかね (2013-04-28 18:00)
 もう、呆れるね (2012-09-02 15:33)
 さすが!メダリストだね (2012-07-31 13:13)
 PK、やはり変えた方が・・・ (2012-05-27 22:08)
 サッカーの嫌いなところやな (2012-05-20 23:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。