2008年09月10日

火中の栗を拾う?

火中の栗を拾う?

自分は栗を拾って、五輪に行ったわけか?

それとも火を付けたのが自分だったのか?

「責任は全部自分にある」
よく聞く言葉で、潔しとする考えもあるようだが
原因を追究せず、責任は自分一人、他のものには
責任はないとして、是で終わりでは
次への進歩がない

「言い訳はしない」

誰も言い訳なんかは聞きたくないので、それでいいが
敗戦の原因・要素等を検証しなければ
そのことを聞きたいだけなんだが
何も話さない

星野さん、お宅がこんな言い方をしたら
次に監督をする人は余程物好きで
「気の毒にね!」と言っているようで

「大変な仕事ですが、頑張ってください」とかには
聞こえない。

段々と、男が小さくなっていくようで寂しいです。




同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
さすが!メダリストだね
まだ無かったの?
何人が日本人?
フライング、一発失格!
清原引退!
新井!何思う
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 すごいね (2016-04-01 11:33)
 何とかならんかね (2013-04-28 18:00)
 もう、呆れるね (2012-09-02 15:33)
 さすが!メダリストだね (2012-07-31 13:13)
 PK、やはり変えた方が・・・ (2012-05-27 22:08)
 サッカーの嫌いなところやな (2012-05-20 23:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。