2008年09月02日

北京パラリンピック

もうすぐ北京パラリンピックが開幕です。

注目する人、メディアも含め少ないでしょうね。

このパラリンピックというのは、どのように見たらいいのですかね
オリンピックとは、
「より早く、より高く、より強く」
を競う大会なわけで、その競技で一番の人が金メダル

世界のトップ選手のすばらしい演技、ずば抜けたスピード、
超人的な力を見るのがオリンピックの良さだと思う

そこへいくと、このパラリンピックというのはハンデがあるわけで
その競技のトップではなく、その競技の、このハンデの中でのトップ
その結果が金メダル

見る側としては、何を基準に競技の質、レベルを感じ・興奮したらいいのか
そのグループの世界一?

誤解されると困るので付け加えますが、障害者がスポーツをするのは
素晴らしいことで、国際大会にもどしどし参加して欲しいと思っていますので。

競技者にとっては、自己記録の更新とか
同競技者間の勝利、戦いでいい
その成果が全てにおいて金メダルであって
勝ち負けというのは余り重視する必要が無いのでは

応援はしたいが、なぜか醒めた目で見てしまう

順位を競うものではないように思えて仕方が無い

当然反論もあろう

スポーツはすばらしい
広くたくさんの人にそのすばらしさを味わって欲しい
もちろん障害者の方にも

だからこの大会は、順位じゃない
これだけやっているんだ、これだけ出来るんだで
いいんじゃないかと

勝手な思いですが、ご意見がありましたら
教えてください。




同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
さすが!メダリストだね
まだ無かったの?
何人が日本人?
フライング、一発失格!
清原引退!
新井!何思う
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 すごいね (2016-04-01 11:33)
 何とかならんかね (2013-04-28 18:00)
 もう、呆れるね (2012-09-02 15:33)
 さすが!メダリストだね (2012-07-31 13:13)
 PK、やはり変えた方が・・・ (2012-05-27 22:08)
 サッカーの嫌いなところやな (2012-05-20 23:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。