2008年06月02日

わさび芋を使い回し

わさび芋を使い回し=長野道サービスエリア食堂-そばの薬味、6年前から

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080602-00000164-jij-soci

「もったいないという感覚が優先し・・・・・」
と社長のコメント

この「もったいない」と言う言葉の意味は
儲けのことであって
マータイ氏が提唱する「もったいない」とは
全く意味合いが違う

なんでも「もったいない」と言えば許されると思っているのだろうか?

皆さん、出てきた料理には必ず手を付けましょう。
食べれない料理には、食べたように掻き混ぜたり
箸で穴を開けたりしましょう。

そうすれば後の人へその料理が使われることが無いでしょう。

そう言えば昔、一膳めしやの「たくわん(漬物)」は
使い回しが多いと聞いたことがあった。

まじめにされている店は迷惑なことですな。



同じカテゴリー(日記)の記事画像
戻ってきた~~~
コールドや!
引っかかるな
なんとなんと
今日も見たで
たっちゃん頑張れ!
同じカテゴリー(日記)の記事
 戻ってきた~~~ (2013-03-23 13:18)
 コールドや! (2013-03-11 09:39)
 引っかかるな (2013-03-09 17:47)
 なんとなんと (2013-03-05 17:36)
 今日も見たで (2013-02-21 21:28)
 デフレって? (2012-12-20 21:17)

Posted by さんまや at 23:40│Comments(5)日記
この記事へのコメント
「わさび芋」が「料理」なのだろうか?
吉兆の問題とはスジが違うんではとわさびの生産No1県人は思うのだが。
確かに「他人の食べ残し」で出されれば気分が良いものじゃないが、何時から日本人ってそんなに病的な潔癖性になったんだろう??抗菌グッズなんてのも逆に人の免疫力を低下させるだけなのに。
因みに韓国の食堂で出てくる食べ残しのキムチは当たり前の用にカメに戻ります。だからたまに「発酵臭」じゃなくて明らかに「腐敗臭」のことがあるけど。
オシャレ?な韓国人は出されたキムチは食べないって言ってたな。
オイラは平気で食ったけど。
それぐらいじゃなきゃ亜細亜旅行なんぞ出来ませんって。w
要するに日本の意識は欧米化っ!ってことなのか。
Posted by みんな神経質なんだなぁ。 at 2008年06月03日 02:06
サービスエリアのソバに「本物のわさび」を付けて提供していたなんて、なんて粋なお店でしょう。感心しました。

この社長の「もったいない」は、生産するのに1年以上も掛かる、貴重な、「わさび」をポンポン捨てるのはもったいない、ということでしょう。儲けを優先するなら、当然、安い「粉わさび」を使いますからね。

それを、使い回しと言われたら、もう、そば屋さんで、本わさびを摩り下ろして、ソバを食べれないですね。残念です。

トンカツ屋さんのテーブルの上のマスタードも、もう使えませんね。何混ざっているか分からないですからね。

難しい世の中になりました。
Posted by ソバ食いたい at 2008年06月03日 13:40
とんかつ屋のマスタードと同じ考えなら、「もったいない」ではなく、「そういう使い方をしてもらう様にお出ししている」とかでいい筈。

最初はそんな感じで出していたのかも。
最近の風潮で、それをはっきり言えなかったのかも?良いように取れば・・・
Posted by さんまやさんまや at 2008年06月03日 14:05
ここの皆さん、正常なコメントです。
つまり、マスタードやソースの隣にわさびいも
を置いておくのはセーフで、そばと一緒に
もってくるのは使いまわしでアウト。

しかし、あの高いわさびいもを1回で捨てろ
という感覚はいかがなものか。
それを平気で報道するメディアも変。
現代は人類数千年の歴史の中で、はじめて
のわずか数十年の飢えの心配がない食料バブルの時代。
バブルの真っ只中でバブルを自覚すべきことを学習したはずなのに。
Posted by すしほ at 2008年06月05日 00:28
報道の問題は大きいと思いますよ。

表面上のことだけで、何が大事かを
忘れているようで、弱いものいじめの感が
否めませんな
Posted by さんまや at 2008年06月05日 10:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。